全身脱毛のイロハ

全身脱毛の気になる点や基本事項を詳しくご案内

全身脱毛はどのくらい通ったら効果がでるの?

『2.全身脱毛はどのくらい通ったら効果がでるの?』

今の状況であれば、ほとんどの人がエステサロンや脱毛エステで採用されている「光脱毛」を中心に考えることになるでしょう。なので、まずはこの光脱毛で考えてみましょう。

これはお肌の外から、可視光を当て、毛根や毛母細胞にそのエネルギーを受け止めさせ、最後は焼き切ってしまう方法です。

可視光はフィルターで、一部の波長だけを通すようにし、毛根など以外にはダメージを与えないようにしています。

光照射後、二週間ぐらいでいったんムダ毛は全部抜ける出しょう。これは一回の施術では十分な効果は発揮しません。

しばらくするとまた生えてきます。ただし、前よりも弱々しくなっているでしょう。これを数回繰り返して、まったく生えなくなって、施術は完了します。

この回数はムダ毛の生えている場所や、その個人個人の体質・毛質、また、同じ光脱毛でも使っている機器によって違います。

が、たとえば両ワキの場合、最短で6回程度と考えておきましょう。これの1.5倍や2倍かかっても決して珍しいことでも、異常でもありません。

施術の間隔は2〜3か月空けることになるでしょう。これは毛の生えるサイクルから決まってきますので、「早く済ませたいから、集中してやってくれ」というのは無理です。

ですから、この両ワキの場合ならば、最低でも1年かかると考えておきましょう。

また、医療機関の場合は「レーザー脱毛」を採用しているところがほとんどです。

光脱毛と同じような仕掛けです。が、使う光が可視光ではなく、レーザー光です。こちらはより効果が強力です。なので必要な回数は、光脱毛の半分ぐらいと考えていいでしょう。

Copyright (c) 2014 全身脱毛のイロハ All rights reserved.