全身脱毛のイロハ

全身脱毛の気になる点や基本事項を詳しくご案内

脱毛エステでの全身脱毛

『8.脱毛エステでの全身脱毛』

脱毛エステでやる施術の特徴といえば、ほぼ同時に「光脱毛」の特徴ということになります。

というのは、ごく一部で「ニードル脱毛」が残っているだけで、光脱毛ばかりなのです。

皮膚の外から光を当てます。この光は可視光といって、性質が太陽光線に近いものです。フィルターを通すことで、お肌にダメージを与えるような波長の光はシャットアウトします。

この可視光のエネルギーで、毛母細胞や毛根を焼いていくのです。

「これはまったく新しい方式です」として、ほかの名前がついている場合もあります。が、せいぜいが光脱毛の別名か、改良版と考えていいでしょう。

で、その特徴ですが、比較的広い範囲を一気に処理できます。また、機器の操作が比較的簡単で、特別な訓練がない人でも操作できます。これらを反映して、料金も安くて済みます。

また、お肌への負担や痛みも少ないです。

特に敏感肌やアトピーの人には、最優先の選択肢でしょう。また、照射量の調整もできます。回数が余分にはかかりますが、弱めにすることもできるのです。

欠点としては、脱毛の効果がまだ十分に検証されていないことでしょう。

多くの医療機関で採用されていて、比較の対象となるレーザー脱毛では、一生ムダ毛が生えてこない「永久脱毛」が可能です。

一方、光脱毛の方は数年後に生えてくる可能性が残っています。

「わずかしかない再生の可能性を避けるために、高いレーザー脱毛にする必要はない」と考える人は多いようです。

また、近年では「再生した場合は、無量で再施術します」というエステサロンも増えています。

Copyright (c) 2014 全身脱毛のイロハ All rights reserved.